ブロードウェイ・ミュージカル『キンキーブーツ』〈来日版〉、10/5(水)〜30(日)東急シアターオーブにて公演! チケット発売中!

CREATIVE STAFF

BOOK BY HARVEY FIERSTEIN ハーヴェイ・ファイアスタイン

『ラ・カージュ・オ・フォール』『ヘアスプレー』ほか4度のトニー賞に輝くマルチプレーヤー

近年のブロードウェイ作品として『ニュージーズ』(トニー賞ノミネート)、『カーサ・ヴァレンティーナ』(トニー賞ノミネート)の脚本を手掛ける。また『トーチソング・トリロジー』(トニー賞、ドラマ・デスク賞、オビー賞受賞)、『ラ・カージュ・オ・フォール』(トニー賞、ドラマ・デスク賞受賞)、『ケイタード・アフェア』(ドラマ・デスク賞12部門ノミネート)、『セーフ・セックス』(エース賞受賞)、『レッグス・ダイアモンド』、『スプークハウス』、『フラットブッシュ・トスカ』、『コモン・グラウンド』ほか、数々の脚本を手掛ける。
ニューヨークタイムズ紙、テレビガイド紙で政治コラムを掲載しており、ハフィントンポストやPBS「イン・ザ・ライフ」のコーナーでも発言している。子ども向けの本『シシー・ダックリング(めめしいアヒルの子)』(ヒューマニタス賞受賞)は現在第5刷を迎える。
俳優としては、映画:『ミセス・ダウト』、『インデペンデンス・デイ』、『ブロードウェイと銃弾』、舞台・ミュージカル:『ヘアスプレー』(トニー賞受賞)、『屋根の上のヴァイオリン弾き』、『トーチソング・トリロジー』(トニー賞受賞)に出演。またテレビでは『SMASH/スマッシュ』、『ママと恋に落ちるまで』、『グッド・ワイフ』、『チアーズ』(エミー賞ノミネート)、『シンプソンズ』、『ファミリー・ガイ』、『ナース・ジャッキー』に出演している。

MUSIC & LYRICS BY CINDI LAUPER シンディー・ローパー

「トゥルー・カラーズ」「タイム・アフター・タイム」を生んだ世界のポップアイコン

30年の輝かしいキャリアと5億枚以上もの世界的なアルバムセールスを記録したのち、『キンキーブーツ』によりグラミー賞、エミー賞、そしてトニー賞を受賞。
最初のアルバム『シーズ・ソー・アンユージュアル』でグラミー賞最優秀新人賞を受賞し、デビューアルバムからシングルカットした4曲がトップ5入りを記録した最初の女性アーティストとなる。それ以降、スタジオアルバムを10枚リリース。2010年にグラミー賞ノミネートを果たした『メンフィス・ブルース』をリリースし、ビルボードのブルース部門で14週連続チャートイン。その年最も売れたブルースアルバムとなった。
これまでにグラミー賞15回、アメリカン・ミュージック・アワード2回、アメリカン・ビデオ賞7回、MTVビデオ・ミュージック・アワード18回のノミネート歴を誇る。またニューヨークタイムズ紙より音楽と人生を通した自叙伝『シンディ・ローパー:メモワール』を出版しベストセラーとなった。
女優としては、2006年にアラン・カミングと共演した『三文オペラ』でブロードウェイ・デビュー。また、『あなたにムチュー』(エミー賞受賞)、『BONES』など数々のテレビ番組に出演。映画にはクリストファー・ウォーケンと共演した『デッド・レイン』、『ミセス・パーカー〜ジャズエイジの華〜』、『ライフwithマイキー』、『マイアミ・ムーン』、『バイブス秘宝の謎』などに出演。
また「トゥルー・カラーズ基金」を通じて慈善活動を続けている。

DIRECTED & CHOREOGRAPHED BY JERRY MITCHELL ジェリー・ミッチェル

『ラ・カージュ・オ・フォール』『ヘアスプレー』ほか4度のトニー賞に輝くマルチプレーヤー

トニー賞ミュージカル部門最優秀作品賞を受賞した『キンキーブーツ』で振付賞を受賞、演出賞にノミネートも果たした。33年の間、50以上のブロードウェイ、オフ・ブロードウェイ、ウエストエンド、ツアー作品に関わる。
クリエイターとしてのブロードウェイ・デビュー作は、振付を担当した『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』。他、振付家として『フル・モンティ』(トニー賞ノミネート)、『ロッキー・ホラー・ショー』、『ヘアスプレー』(トニー賞ノミネート)、『ジプシー』、『ネバ・ゴナ・ダンス』(トニー賞ノミネート)、『ペテン師と詐欺師』(トニー賞ノミネート)、『ラ・カージュ・オ・フォール』(トニー賞受賞)、『イマジナリー・フレンズ』、演出も手掛けた『リーガリー・ブロンド』(トニー賞ノミネート)、『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』などがある。ウエストエンドでは『ラブ・ネバー・ダイ』、演出も手掛けた『ペテン師と詐欺師』に参加。
最近ではドラマ・リーグ賞演出賞、またジョージ・アボット生涯功労賞を受賞。23年前より、チャリティ活動「Broadway Cares/Equity Fights AID」のために、年に1度上演するコメディ・バーレスク・ショー『ブロードウェイ・ベアーズ』を製作。『ブロードウェイ・ベアーズ』の本やウェブサイト、ニューヨークのファイア・アイランド・パインズでの公演、5年続いているラスベガスの『ピープショー』、ロンドンの『ウエスト・エンド・ベアーズ』など、エグゼクティブ・プロデューサーとして慈善活動に力を注いでいる。

チケットの購入はこちら

Webから購入

(いずれもPC・スマートフォン共通)

電話でご購入

03-3477-9999

◆ Bunkamuraチケットセンター<オペレーター対応 10:00~17:30>

0570-00-3337

◆ サンライズプロモーション東京<全日 10:00~18:30>